So-net無料ブログ作成
検索選択

オールド・ハイドロ・シトロエン神話?噂? [その他]

僕のはじめてシトロエンはかなり前に
知り合いが乗っていた2CVを少し乗ってました。
それから、月日が経ち、今度は
オールド・ハイドロ・シトロエン・GSです。
良く耳にするのは、古いシトロエンは
よく壊れるし・そのほとんどを修理工場で過ごすよ!
なんてこと・・・みなさんもそうじゃないですか?
しかし、今日まで1年とちょっと・・・
何の何の修理工場にお世話になるなんてことは
車検以外ありません。車検時も週末を挟んで5日間ほど・・
普通です。全く普通です。
通常しっかりメンテしてるともっと短期間で済みます。
僕は今回が購入以来はじめての整備でしたので、
隅々まで一応点検してもらったので時間がかかりましたが。

少し、整備がややこしく専門の技術がいるので
その工場を見つけられれば、なんのその!?
ちまたで言われている話・神話・噂ってなんなのでしょうか?
これを読んでいただいている大半は
オールドシトロエン愛好者だと思います、
みなさんもそうお感じだと思います。
これからの方どうぞご安心を・・・
ただ、現代のクルマのようにはいきませんが・・・
少しのオイル漏れやガソリン臭かったり・・・
ヒーターがやけに臭いとか・・・
暖気運転が必要だったり・・・
チョークが付いていたり・・・チョークってなに?っ時代ですからね。
一般的な旧車の付き合いが出来れば・・・
普通です。それが、普通じゃないよ!って言わないで下さいね!

IMG_0011.jpg


こんな、非日常な絵がらに囲まれる幸せ・楽しみをあなたも・・・
DSMの一コマでした。
すべて、個人的な意見感想ですので悪しからず。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。